鼻篩骨骨折(びしこつこっせつ)

鼻骨々折に合併して、鼻骨の奥、裏側部分の両眼の間を骨折したときは、重症例となります。

鼻篩骨には、瞼が付着している突起や涙を鼻に流している孔があり、
先の鼻骨骨折の症状に加えて、

①眼球陥没、目が窪む、

②眼角隔離、両目の距離が離れる、

③涙小管断裂、涙が止まらない、

④鼻筋の強い凹みなどの症状が出現します。

 

治療は、なるべく早期に骨折した骨を元の位置に戻し、必要なら骨を移植することです。
しかし、頭蓋底骨折を合併していることも多く、個々のケースで手術の時期や術式が異なります。

鼻篩骨骨折における後遺障害のポイント

こちらも他所のケースですが、原付を運転中に追突され、前方のトラックの荷台に鼻を
打ちつけた事故で、鼻骨々折、および鼻篩骨々折となったケースがありました。

眼球陥没、目が窪む、眼角隔離、両目の距離が離れる、涙小管断裂、涙が止まらない、
鼻筋の強い凹みなどの症状が出現し、眼球陥没と眼角隔離は、なんとか目立たない程度に
改善したのですが、右目の涙小管断裂と鞍鼻変形は改善が得られず、後遺障害を残ました。

涙小管断裂では、14級相当、鞍鼻変形では、当初、12級14号でしたが
異議申立をし,7級12号、併合7級が認定されました。

関連記事はこちら

交通事故・無料相談 弁護士法人前島綜合法律事務所

事務所概要
  • 本厚木駅前事務所

    本厚木駅 徒歩0
    〒243-0014
    神奈川県厚木市旭町一丁目27番1号
    後藤ビル2階
    TEL:046-229-0905
    FAX:046-229-0906
  • 相模大野駅前事務所

    相模大野駅 徒歩3
    〒252-0303
    相模原市南区相模大野4丁目5番5号
    相模大野ロビーファイブ2階D棟204
    TEL:042-749-1138
    FAX:042-749-1139
  • 新宿事務所

    西新宿駅 徒歩1分、
    新宿駅西口徒歩 徒歩8
    〒160-0023
    新宿区西新宿8-11-10
    星野ビル3階315号室
    TEL:03-6403-0755
  • 八王子事務所

    JR京王八王子駅 徒歩5
    〒192-0081
    東京都八王子市横山町25-16
    フロイデンビル3階A号室
    TEL:042-649-9030
    FAX:042-649-9031